アメリカ食は早死にする
─ハンバーガー・フライドチキンはおやめなさい

船瀬俊介 著
本体価格 1600円
ISBN978-4-7634-0569-2 C0036
発行 2010年4月20日
四六判並製 290頁

日本人の「からだ」と「こころ」が壊れていく……
「和食」こそ超ヘルシー
栄養学の常識を覆す衝撃の本!主婦・教師・医師・栄養士必読

●内容●
まえがき
第1章 日本人の体は警告する──いま、なにが起こっているか?
第2章 「アメリカ型食生活は、まちがっていた!」──『マクガバン報告』
第3章 動物たんぱくは、最大発ガン物質──『チャイナ・スタディ』の衝撃
第4章 偽りの栄養学──"栄養学の父"フォイトの深き罪
第5章 カタカナ食から、ひらがな食へ──和食の復権を!
あとがき

●著者紹介●
船瀬俊介(ふなせ しゅんすけ)
1950年、福岡県に生まれる。九州大学理学部入学、同大学を中退し、早稲田大学第一文学部社会学科を卒業。地球環境問題、医療・健康・建築批評などを展開。
著書に、『抗がん剤で殺される』『笑いの免疫学』『メタボの暴走』『病院に行かずに「治す」ガン療法』『ガンになったら読む10冊の本』(花伝社)、『買ってはいけない』(金曜日)、『あぶない電磁波』(三一書房)、『やっぱりあぶないIH調理器』(三五館)、『知ってはいけない』(徳間書店)など多数。

●出版社より●
先進国の主要な死因は、今や生活習慣病に占められています。健康に生きるために食生活がいかに大切か、誰もが理解しているはずなのに、ジャンク・フードはますます食卓に浸透してきています。世界で最も健康な食文化を誇っていた日本人は、どこで誤ってしまったのか? 白眉は第4章、近代史に切り込む“船瀬節”は読みごたえ十分です。

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。