アウト・オブ・コントロール

福島原発事故のあまりに苛酷な現実


小出裕章 高野 孟 著
定価:1000円+税
ISBN978-4-7634-0691-0 C0036
発行 2014年1月25日
A5判並製 120頁

大人はもういい! 

子どもたちの未来のために何ができるのか?

今も終わらない福島原発事故の真実。2011年段階から少しも変わらない「アウト・オブ・コントロール」の状態にあることは明か。これからどう収拾させていくのか。抜本的解決策は何か。

 

●内容●
・まえがき
・今も終わらない福島原 発事故への真実
(小出裕章)
・「原発ゼロ社会」への覚悟を固め直そう
(高野孟)

●著者紹介●

小出裕章(こいで・ひろあき)
1949年生まれ。京都大学原子炉実験所助教。原子力の平和利用を志し、東北大学工学部原子核工学科に入学するが、 原子力の安全性に疑問を抱き、反対運動を行ってきた。福島原発事故以後、講演会やマスコミで引っ張りだことなり、全国を飛び回っている。著書に『原発ゼロをあきらめない』(共著、明石書店)など多数。


高野孟(たかの・はじめ)
1944年東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業後、通信社を経てフリージャーナリストになり、情報誌インサイダーの創刊に参加、(株)インサイダー代表兼編集長に。現在は「まぐまぐ!」から『高野孟のTHE JOURNAL』を発信中。著書に『脱原発社会への道程』(書肆パンセ)など多数。

 

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。