油断大敵!生死を分ける地震の基礎知識60

島村 英紀 著

定価:1,200円+税
ISBN978-4-7634-0712-2 C0036
発行 2014年9月10日
四六判並製変形 224頁  並製

なぜ大地震が起きないとされた場所に巨大地震が起きているのか

地震調査を避けるように起きる地震
正体不明の「ゆっくり起き続ける」地震
カタツムリのように地中を十年単位で進む地震

少し怖い、でも面白い! 
地震&地球の話とっておき60話!

 

 

 

●内容●
1 「日本沈没級」起きるのか
2 大地震が 〝起きない〟国での悲劇
3 月でも起こる「深発地震」の謎 
4 ゆっくり進む「普通でない」マグニチュード7 
5 「地震エネルギー」どこに消えた? 
6 「不思議な地震」は南海トラフでも 
7 地下を走る「妖怪」 
8 巨大地震は冬に起きる? 
9 御前崎に夏だけ巨大地震〝予兆〟 
10 「惑星直列」で天変地異は起こる? 予言者たちが「凶事の前兆」
など全60話



●著者紹介●

島村英紀(しまむら・ひでき)1941 年東京生まれ。東京大学理学部、同大学院修了。理学博士。北大教授、CCSS(人工地震の国際学会)会長等を経て、武蔵野学院大学特任教授。ポーランド科学アカデミー外国人会員(終身)。著作に『人はなぜ御用学者になるのか』(花伝社、2013)等多数。

<好評既刊>

「人はなぜ御用学者になるのか」

巨大地震はなぜ起きる」

直下型地震」

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。