ルポ 最後の公害、電磁波に苦しむ人々

携帯基地局の放射線

黒薮 哲哉 著

定価:本体1500円+税
ISBN978-4-7634-0724-5 C0036
発行 2014年12月15日
四六判並製 208頁

せめて理解してほしい……
電磁波過敏症と呼ばれる一家に寄り添ってわかった、電磁波問題の現実
携帯基地局の電磁波=放射線に追われ、行き場を無くし、流浪の果てに見つけた答えとは

WHOが電磁波と癌の関連性を発表!
めまい、頭痛、流産、そして癌 この悪夢は、誰にも起こりうる!

みえない新世代公害の実態と大罪

 

 

●内容●
第一章 「圏外」を求めて流浪する電磁波難民
第二章 電磁波問題とは何か?
第三章 電磁波による健康被害の実態と拡大
第四章 基地局周辺に現れた奇形植物
第五章 問われる企業倫理とメディアの責任

●著者紹介

黒薮哲哉(くろやぶ・てつや)
1958年、兵庫県生まれ。フリージャーナリスト。ウェブサイト「MEDIA KOKUSYO」の主宰者。著書に、『ぼくは負けない』(民衆社)、『バイクに乗ったコロンブス』(現代企画室)、『新聞ジャーナリズムの「正義」を問う』、『経営の暴走』(リム出版新社)、『あぶない! あなたのそばの携帯基地局』、『新聞の危機と偽装部数』(花伝社)、共著に『ダイオキシン汚染報道』(リム出版新社)、『鉱山の息』(金港堂)などがある。


オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。