教育改革はアメリカの失敗を追いかける

学力テスト、小中一貫、学校統廃合の全体像


山本由美 著
定価:1600円+税
ISBN978-4-7634-0746-7 C0036
発行 2015年7月25日
四六判並製240頁

これでよいのか? 日本の教育改革
崖っぷちの〈教育の機会均等〉

鍵をにぎるのは地域社会と教師の共同

 

 

 

●内容●
はじめに
第Ⅰ部 新自由主義教育改革の全体像
 第1章 新自由主義教育改革とは何か
 第2章 安倍政権が進める新自由主義教育改革
 第3章 グローバリゼーションと道徳教育
 第4章 崩壊が進むアメリカ新自由主義教育改革
 ――シカゴ市の学力テスト拒否と学校統廃合反対運動――

第Ⅱ部 学制改革の突破口
 第5章 チャータースクールと公設民営学校
 第6章 小中一貫校とは何か
 終章 対抗軸はどこにあるか

 

●著者紹介●
山本由美(やまもと・ゆみ)
和光大学現代人間学部教授。専攻・教育行政学・教育法学。〈主な著書〉『ベストスクール――アメリカの教育はいま』花伝社、2002年。『学力テスト体制とは何か』花伝社、2009年。〈共著〉『学校統廃合に負けない』花伝社、2005年。『地域が子どもを守る』ケイ・アイ・メディア、2007年。

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。