高齢者住宅があぶない

介護の現場でいま何が起こっているのか

 


濱田孝一 著
定価:本体1500円+税
ISBN978-4-7634-0753-5 C0036
発行 2015年9月10日
四六判並製 192頁

激増する無届施設
横行するブラック高齢者住宅
しばりつけられる老人、深刻化する虐待……
金持ち優先の特別養護老人ホーム
行き場のない高齢者

このままでは介護制度は崩壊する! 業界再生の道はあるのか?

 

●内容●
序章 いま、高齢者住宅で何が起こっているのか
第一章 超高齢社会の現実と高齢者住宅の役割
第二章 混乱する高齢者住宅制度、激増する無届施設
第三章 役割を見失った特養ホーム・社会福祉法人
第四章 高齢者の住まいをどのように整備していくのか

●著者紹介●
濱田孝一(はまだ・こういち)
1967年生まれ。経営コンサルタント。90年立命館大学経済学部卒業、旧第一勧業銀行入行。その後、介護職員、社会福祉法人マネジャーを経て、2002年に住宅コンサルティング会社を設立。現在は、高齢者住宅の開設、運営サイト「高住経ネット」の主幹として高齢者住宅のコンサルティングを行っている。社会福祉士、介護支援専門員、建物設備取引主任者、ファイナンシャルプランナー。

 

●好評既刊●

『有料老人ホーム大倒産時代を回避せよ』

『有料老人ホームがあぶない──崩壊する高齢者住宅事業』

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。