『あまちゃん』の人間像

3・11/「逆回転」/"自分"探し


幸津 國生  著 
定価:2000円+税
ISBN 978-4-7634-0763-4 C0010
発行 2015年12月20日
四六判上製310頁

ドラマ『あまちゃん』から読み解く"自分"探しのゆくえ。

 

●内容●

PART I
第1章 〈変化〉の中での〈自分〉探し 
第2章 北三陸─東京、海女・アイドルであることと自分であること 

PART II
第3章 3・11、そして復興へ 
第4章 「逆回転」:「空即是色」におけるその位置づけ 
第5章 「逆回転」の意味 

PART III
第6章 「貢献人」という人間像 
PART IV
第7章 神観念 
第8章 音楽
 
PART V
第9章 〈自分〉探しのゆくえ

●著者紹介●
幸津國生(こうづ くにお)
1943年 東京生まれ 、東京大学文学部卒業
同大学院人文科学研究科博士課程単位取得
都留文科大学勤務をへて、ドイツ・ボーフム大学ヘーゲル・アルヒーフ留学(Dr.phil.取得)
日本女子大学勤務、同定年退職後「晴"歩"雨読」  日本女子大学名誉教授

 

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。