アンニョン お隣さん

韓国暮らし27年のつぶやき


木口 政樹 著 
定価:1500円+税
ISBN978-4-7634-0764-1 C0095
発行 2015年12月25日
四六判 256頁 並製

まだまだ知らない隣国の文化や自然。興味の尽きない韓国社会に根付く独特の韓医学。
サムスンの日本語トレーナー、韓国大学入試の日本語科目問題作成など、日本語教師の第一人者として名を馳せる著者が素直に綴る、韓国の日常風景。
韓国って意外と悪くない。

 

●内容●

一 来し方
二 ことばと文化
三 韓国の医学
四 自然と地理

●著者紹介●
木口 政樹(キグチ マサキ)

イザベラ・バードがアルカディア(理想郷)と呼んだ山形県米沢市出身。
1988年渡韓し慶州の女性と結婚。三星人力開発院日本語科教授を経て、
白石大学校教授(2002年~現在)
趣味はサッカーボールのリフティング、山行(サンヘン)、クラシックギターなど。
『おしょうしな韓国ほのぼの韓流100話』(かんよう出版)など著書、論文多数。文学博士

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。