翼よ、よみがえれ!

中国空軍創設に協力した日本人兵士の物語


土屋龍司 著 
定価:本体2500円+税
ISBN978-4-7634-0765-8 C0095
発行 2015年12月25日
A5判並製 370頁

中国空軍を創ったのは日本兵だった

日本皇軍兵士と共産軍兵士が立場を越えて協力し、中国空軍を作った。
国を越えた挑戦は、やがて深い友情をもたらした。
日本に帰ってきた彼らのその後の運命とは……?

知られざる日中友好の原点を記録した事実にもとづく歴史読み物

●著者紹介●
土屋龍司(つちや・りゅうじ)
1951年静岡県裾野市生まれ。1975年防衛庁入庁。在英大使館参事官、防衛庁国際企画課長、防衛庁人事第一課長、大阪防衛施設局長、札幌防衛施設局長等を歴任し、2006年防衛庁退職。現在は会社勤務。
著書『雪の曙―幕末に散った松前藩士たち』(2009年、柏艪舎)
訳書『国防の変容と軍隊の管理』デイビッド・チューター著 2003年、朝雲新聞社)

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。