民衆の北朝鮮
─知られざる日常生活

アンドレイ・ランコフ 著
鳥居英晴 訳
本体価格 2400円
ISBN978-4-7634-0560-9 C0036
発行 2009年12月10日
A5判並製 400頁

金日成総合大学に学んだ、気鋭のロシア人研究者による最新レポート
ビデオ革命、草の根資本主義……
静かに進行する深部からの変化 北朝鮮はどこへ行く?

●内容●
1 偉大な首領、親愛なる指導者
2 宣伝の時代
3 メディア
4 労働者の楽園? ──北朝鮮の社会構造──
5 平壌
6 日常生活
7 レクリエーションとファッション
8 家族問題
9 乗り物
10 ビッグ・ブラザーが見張っている
11 体制はどのように機能するのか
12 学校
13 経済
14 外交
15 スパイ、密輸、拉致
16 海外の北朝鮮人と北朝鮮の外国人
17 亡命者
18 北朝鮮のスターリン主義の静かなる死

●著者紹介●
アンドレイ・ランコフ
1963年、レニングラード(現サンクトペテルブルグ)生まれ。
1986年、レニングラード国立大学卒。
1989年、同大学博士課程修了(朝鮮史)。
1985年、金日成総合大学に留学。
母校で教鞭を執った後、1992年に韓国へ。
1996年からオーストラリア国立大学講師。
2004年に韓国に戻り、国民大学准教授。
著書にFrom Stalin to Kim Ilsung(2002年)、Crisis in North Korea(2005年)、The Dawn of Modern Korea(2007年)などがある。

鳥居英晴(とりい ひではる)
1949年、東京生まれ。
1972年、慶応大学経済学部卒。
同年、共同通信社入社。国際局海外部記者などを経て、2002年退社。翻訳家・ジャーナリスト。


●出版社より●
政治体制については日々伝えられているけれど、人々の暮らしぶりはほとんど伝えられてこない、近くて遠い国北朝鮮。豊富な写真とユーモアあふれるランコフ氏の記述は、彼の地に暮らす人々について具体的な想像力を喚起します。原題は「North of the DMZ」、アメリカでも話題になった書籍の待望の邦訳です。

オンライン書店で購入






電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。